Top >  印刷物のこだわり >  招待状・配席表

招待状・配席表

1番最初に、皆さんの手に届く印刷物は

招待状ですよね。


先日、披露宴をされた女優の沢尻エリカさんの招待状は、

一見白紙に見える、特殊な印刷を施した

1通3000円もする招待状だったそうです。


こだわりが窺えますね。


そこまでは凝らなくとも、

自分達らしい記念品の1つにしたいですよね。


式場には、印刷物のサンプルがたくさんあります。


招待状や配席表は、同じデザインで

統一するものが多いようです。


お2人でじっくり選んでみましょう!


そして、挙式からの出席をお願いする方や、スピーチや、乾杯の挨拶、

余興などお願いする方には、別紙で依頼の旨を書き、

同封するのを忘れないようにしましょう。


デザインも大切ですが、もっと大切なのは中身。


配席表の、席順や氏名の漢字、

肩書きなどよく確認しましょう。


友人は友人で、親族は親族で、

まとまったテーブルが理想的ですよね。


しかし、どうしても人数が

合わない場合があります。


そんなときは、式場に相談し、テーブル数や、

テーブルの大きさなど調節する方法がないか

お客様の居心地のよい提案をしてもらいましょう。


私の時も、人数の多い席は、大きなテーブルにしてもらったり、

車椅子の方は、移動がしやすいように入り口付近にしてもらったり、

赤ちゃんのいる方には、近くにベビーベッドを用意してもらったりしました。


配席や肩書きは、両家の両親にも

相談しながら決めたほうが無難ですね。


テーブル配置など、式場の方はとても詳しいので

わからないことは相談しましょう。


そして、氏名の誤字・脱字は

大変失礼になるので注意しましょう!

         

印刷物のこだわり

挙式・披露宴に使われる印刷物には、
招待状・配席表・メニュー表・席札などいくつかあります。

お2人の個性やセンスがすごく出るものですよね。

一生の記念品の1つにもなりますので、
是非こだわりましょう!

このカテゴリ内の記事


招待状・配席表
席札・メニュー表
ユニークなアイディア


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録