Top >  衣装のこだわり >  ドレス?着物?

ドレス?着物?

先日、女優の沢尻エリカさんが、

角隠しの代わりに、白ユリの髪飾りをかぶり、


白地に、金と赤の鶴の刺繍を施した色打ち掛けで、

ブルーグレーのコンタクトレンズと言う、

和洋折衷の斬新な衣装で挙式しました。


最近では、和装での挙式も

人気が高いようです。


また、当日はドレスで、

前撮りは和装と言う人も多いようです。


日本特有の白無垢や色打ち掛けも

魅力的ですよね。


友人の披露宴も、お色直しは和装で、

新郎と相合和傘で雪吹雪の舞う中、

お琴のBGMで登場すると言う、ネオ・ジャパニーズな演出でした。


和装でありながら、

斬新でお洒落ですごく素敵でした!


「晩婚で、ドレスは恥ずかしい」、

「ドレスは体型が目立つ」と言う理由で、

和装を選択する人もいるようです。


確かに、最近のドレスは、腕を全部露出する

デザインが多いですよね。


また最近では、妊婦さんも多く、

お腹が目立ちにくいので、和装を選ぶことが

多いようです。


マタニティウェディングドレスの

専門店サイトもあります。


サイズを気にして、

希望のデザインを諦めなくても大丈夫です!


私の場合、前撮りしたスタジオでのレンタル衣装ですから、

ドレスの種類が少なく、他の方は、カラーのシルクストールを

ウエストに巻いたり、アレンジしている人もいました。


衣装屋さんには、様々なカラーや

デザインのドレスが豊富に揃っています。


フェアでも、色々と試着して

お気に入りの衣装を見つけましょう!

         

衣装のこだわり

女性なら、真っ白なウエディングドレスに
誰もが憧れたことがあるのではないでしょうか?

人生で最大の晴れ舞台、『結婚式』。

あなたはどんな衣装で、その日を迎えますか?

このカテゴリ内の記事


ドレス?着物?
親族の衣装
ヘアセット・メイク


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録