Top >  写真・ビデオの撮影 >  集合写真・スナップ・DVD撮影

集合写真・スナップ・DVD撮影

挙式当日、親族が集まって集合写真を撮ります。


この写真は、六つ切りサイズで

1枚1万6千円でした。


両家に1枚づつ、

自分達に1枚は欲しいですよね。


もし、親族の中で記念に欲しい方がいれば

追加注文しましょう。


ネガはもらえません。


前撮りをしない人は、

披露宴で中座の際撮影したりします。


しかし、お酒やライトで顔が赤くなってしまったり、

汗で化粧が崩れてしまったり、中座の時間が長くなりで

高砂にいる時間が短くなってしまいます。


ゆったりと余裕を持って

綺麗に撮影するために、

前撮りはしたほうが良いと思います。


衣装もヘアメイクもリハーサルになりますし、

当日はそれとは違うヘアメイクも出来

思い出の幅がさらに広がりますよね。


スナップ写真は、友人や親戚などが

たくさん撮ってくれると思いますが、

やはりプロが撮るスナップは断然綺麗です。


2度と無い日の思い出ですから、

予算に余裕があれば、

ぜひ検討してみてください。


DVD撮影は、私は依頼しませんでした。


式場のカメラマンに依頼し、

作製してもらうと簡単な編集のものでも、

6万円くらいかかってしまいます。


時が経ち挙式開始ー披露宴終了まで

ずっと撮影されたDVDをすべて見直すことは、

多分、1度あるか無いかではないでしょうか。


私は友人に、ポイントポイントで、

撮影してもらえるようお願いしました。


出来上がったDVDを見たら、

各テーブルの出席者の方々に「お2人にメッセージを」と、

撮影にまわってくれていました。


プロでなく友人の撮影なので、

皆さん気さくにメッセージの言葉をくださいました。


友人ならではの親しみのある

特典DVDに仕上がり、

すごく良い思い出になりました。


プロに依頼する方がいいのか、

友人などに依頼する方がいいのか、

そのあたりも相談しあってみましょう。

         

写真・ビデオの撮影

挙式・披露宴の思い出は、
いつまでも残しておきたいですよね。

写真や映像は、その時でしか撮ることができません。

上手に賢く、2人の思い出を残しましょう!

このカテゴリ内の記事


集合写真・スナップ・DVD撮影
プロフィールビデオ・エンドロール 


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録