Top >  演出のこだわり >  結婚披露宴のスピーチ

結婚披露宴のスピーチ

披露宴には、いくつかのスピーチがあります。


始めに主賓挨拶。


大体、新郎の上司が多いでしょうか、、、


そして乾杯の挨拶。


これらを依頼する人には、

事前に招待状にも依頼のお願いを同封しましょう。


友人にも、スピーチをお願いすると、

良い思い出になると思います。


私も、中学からずっと仲の良い親友にお願いし、

今でもその手紙は、大切な宝物です。


終盤には、新婦から両親への手紙があります。


これは、無くてもいいのですが、

やはり両親にとって嬉しいものだと思います。


ぜひ感謝の気持ちを

あらためて、伝えたいですね。


そして、最後は謝辞。


大体、新郎の父親と新郎が

皆様にお礼の挨拶をします。


スピーチなんて、何て言ったらいいかわからない・・・

と言う人も、多いと思います。


例文などが、ネットや本で探すと結構見つかります。


間違った言葉をうっかり使ってしまわないよう、

ポイントが沢山書かれているので、

かなり参考になります。


しかし、例文そのままでは気持ちがこもっていないので、

自分なりのアレンジをし、

自分らしい言葉で気持ちを伝えましょう。


とくに祝辞は、最後の締めとなります。


大変緊張すると思いますが、

できれば暗記し、カンニングペーパー無しで、

スピーチしたいですね。


株が上がること、間違い無しです!

         

演出のこだわり

定番は、ウェディングケーキ入刀や
キャンドルサービスですね。

しかし、2時間余りもある披露宴なので
他にもいくつかイベントを入れたいですね。

余興やスピーチの他、色々アイディアを練って
お2人だけの披露宴を演出しましょう。

このカテゴリ内の記事


結婚披露宴の余興
結婚披露宴のスピーチ
結婚披露宴の司会者
結婚披露宴のサプライズ


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録