Top >  お料理・お飲み物のこだわり >  結婚披露宴ドリンクの予算

結婚披露宴ドリンクの予算

お飲み物は、基本的に

フリードリンク制が主流です。


しかし、その料金によっては

出せる物が限られてしまいます。


私の場合、ワインやカクテルを含まない

フリードリンクにしました。


大体、アルコールを飲まれる方は、

ビールや日本酒や焼酎が、ほとんどでしたが、

別料金でワインも数本出ました。


ワインを好まれる方が大勢出席されるのでしたら、

ワインも含まれるフリードリンクにしたほうが

良い場合もあります。


友人の披露宴では、会場の隅にバーカウンターが設けられていて、

そこで注文すれば、何でも好きなカクテルが作ってもらえるという、

サービスもありました。


お酒の苦手な女性などには、嬉しいですよね!


披露宴のドリンクだけでなく、

ウェルカムドリンクと言って、

待ち時間にドリンクのサービスがよくありますよね。


だいたいこれも、フリードリンク制が

多いのですが意外と落とし穴でした。


結構年配の方など、

トイレが近くなるのを気にしたりするので、

ウェルカムドリンクを遠慮する方が多いのです。


飲んだとしても、

そんなに長い待ち時間では無いので、

ほとんどの方がコーヒー1杯程度です。


コーヒー1杯の値段は400円ほどです。


ホテルのドリンクなので、

ファミレスなどに比べたら

若干割高ではあります。


しかし、フリードリンクだと、

1人500円なので1人1杯しか飲まないとしたら

もったいないかなと考えました。


500円×人数分の料金と、

出たドリンクだけの料金では、

結構差が出ると思います。


そのあたりも、それぞれの考え方次第なので

検討してみましょう。

         

お料理・お飲み物のこだわり

お客様は、お2人を祝福するためにいらっしゃいますが、
お料理やお酒も、楽しみにしているものです!

祝福していただくお礼に、
心から楽しんでもらうための重要ポイントです!

このカテゴリ内の記事


結婚披露宴お料理の予算
結婚披露宴ドリンクの予算
結婚披露宴の料理オプション!


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録