Top >  会場のこだわり >  結婚披露宴の装花・花束

結婚披露宴の装花・花束

披露宴会場


単に、装花と言っても、会場には

様々なところに装花が使われています。


高砂や各テーブル、ウェディングケーキや、ケーキ入刀ナイフ、

メインキャンドルや、キャンドルサービスのトーチ、

受付にも飾る方がいます。


高砂とテーブルの装花の色は統一しますが、

最近のテーブル装花には

本当に色々な種類があります。


花瓶部分が水槽になっていて、熱帯魚が入っていたり、

点火すると水の色が変わったり、豊富に揃っています。


やはり豪華になるほど値段も上がりますので、

よく検討しましょう。


背の高い装飾は、華やかではありますが、

どうしても写真撮影の際、写りこんでしまいやすいので、

その辺も考慮すると良いかもしれません。


そして、披露宴の終盤には、

両親へ感謝を込めて花束を贈呈します。


最近では、花束に限らず、

自分達が生まれた時と同じ重さに作られた、ぬいぐるみや、

ご両親のお好きな物を、送る方もいるようです。


私の場合、ただの生花ではすぐに枯れてしまうので、

長い間楽しめるよう、多少高くなりますが

ブリザードフラワーを使った、装飾品を送りました。


挙式から1年余り経ちますが、

今も両家の玄関に綺麗に飾られています。

         

会場のこだわり

披露宴を行う会場は、
クロスや装花の色でイメージが変わります。

お2人のイメージに合わせ、カラーコーディネートし
会場を作り上げていくのも、披露宴の楽しみの1つです。

このカテゴリ内の記事


結婚披露宴の装花・花束
結婚披露宴のキャンドル
結婚披露宴ウェディングケーキ
結婚披露宴のクロスセット


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録