Top >  結婚式・披露宴にかかる費用 >  費用を抑えるテクニック

費用を抑えるテクニック

費用を抑えるテクニック


しかし、お金をかけない方法も、たくさんあります。


例えば、キャンドルサービスの代わりに、

切り分けたウェディングケーキを、

各テーブルに配って回る『ケーキサーブ』にしました。


ウェディングケーキは、切り分ける必要の無い、

小さい苺ショートケーキを、塔のように積み上げた、

ケーキタワーを使いました。


見た目も可愛く、配るにもとても良かったです。


他にも、1つ1つのテーブルごと、

新郎新婦の2人と一緒に

記念撮影してまわるとか・・・


要は各テーブルに、挨拶にまわれる方法ならば、

わざわざキャンドルを用意しなくても良いわけです。


ビデオ撮影は、友人にお願いしたり、

エンドロールやプロフィールDVDは

自分でパソコン作成しました。


贈呈用の花束は、生花はすぐに枯れてしまうので、

少し高くなりますが、ブリザーブドフラワーで、

用意してもらいました。


見た目は、生花のように鮮やかでも、

何年も枯れずに、飾っておくことが出来ます。


高砂や各テーブル、ウェディングケーキなどに使う装花でも、

意外な方法で、かなり節約が出来ます。


それは、風船を使うことです。


私の場合、生花の中に

バルーンアートを取り入れました。


色々な鮮やかな風船が、

華やかさとボリュームを出してくれます。


しかし、値段は格安なのです。


持ち帰れるので、お客様にも喜ばれます。


このように、工夫次第で

むやみにお金をかけなくても良いのです。

         

結婚式・披露宴にかかる費用

結婚式って、いくらかかるの?

披露宴って、いくらかかるの?

実際、挙式した人にもなかなか聞きにくいことですよね。

そこで、ここでは、一体何にどれくらいかかるのか、
挙式・披露宴費用の内訳内容をご紹介します。

このカテゴリ内の記事


挙式にかかる費用
披露宴にかかる費用
意外とかかるそのほかの雑費
費用を抑えるテクニック


式場選び

ブライダルフェア体験談

式当日までの準備

前撮り

結婚式・披露宴にかかる費用

会場のこだわり

お料理・お飲み物のこだわり

演出のこだわり

引き出物のこだわり

写真・ビデオの撮影

衣装のこだわり

印刷物のこだわり

出席者への気遣い

2次会のスタイル

宴の後は・・・






Yahoo!ブックマークに登録